子供の身長を伸ばすにはたんぱく質の摂取を忘れないで

子供の身長を伸ばすにはたんぱく質の摂取を忘れないで

両親ともに背が低いため心配

中学二年生の男子なのですが、両親ともに身長が小さいために小柄なのは仕方ないなあとは思っていました。

 

しかし声変わりがはじまり、成長期の終わりがみえてきても170センチに届くのか不安です。

 

歯科矯正をしているのですが、骨の成長具合を定期的に調べているため、成長の具合がよくわかります。

 

手の骨の小さな骨片がくっついてしまうと終わりだよ、と聞いていたのですがいざそれが近づいてくるとしょんぼりしてしまいます。

 

今は160センチないので、本人も気にしているようです。

 

このままチビッコのまま人生を過ごすとなると親の責任を感じます。

 

あこがれの警察官にも体格で応募できないのであれば本当にかわいそうだなと思います。

 

どうにか伸びてくれるといいのですが。

たんぱく質を多くとる

陸上部に所属していて、砲丸投げをしています。

 

指導してくださるコーチからも、もっと体重を増やせという指導を受けています。

 

やはりアスリートの食事といえば鶏肉のササミなどのたんぱく質を強化したものを与えることと聞きました。

 

身長を伸ばすとなるとカルシウムを取ることが大事だと思っていたのですが、調べてみると骨の成長する部分である骨端線と呼ばれる部分はたんぱく質からできているので、たんぱく質の多い食事は身長にも陸上競技をする上での肉体づくりにもいいと思ったのです。

 

一瞬太ってしまったのですが、今は体がしまってきたので筋肉質になってきています。

 

あまり食べさせては太るかなあと思っていましたが、部活の運動量が多いようで全然太りません。

 

米どころの東北に住んでいるので白米もモリモリたべています。

 

おかずはモチロン鶏肉。

 

特に唐揚げは大好物で、鶏のムネ肉で作っています。

 

本人はモモ肉より食べやすいようで、モモ肉での唐揚げが我が家での定番です。

 

ササミは蒸して棒棒鶏にして食べさせています。

もう少し伸びてほしい

太った小学生だったのですが、今はうっすらシックスパックに腹筋が割れている体になりました。

 

これが身長にどういう影響を及ぼすのかはわかりませんが、太っているよりはいいのかなあと思っています。

 

まわりの同級生などとくらべると、やはり両親が大きい子は身長の伸び具合が違うと思います。

 

小さく生まれてきたのでいつも小さかったのですが、今は小さめの女性の身長ぐらいです。

 

母としての願いは、成人したときに「小さい男の人だな」と思われないぐらいの身長が欲しいです。

 

セノビックの効果はよくわかりませんが、のんで害になることはないし本人のプラシーボ効果もあると思うので続けていきたいと思います。

 

小さいころにもっと気を付けてあげていればよかったなあとは感じます。